心斎橋ピュアラで腕と足の脱毛を6回コースで契約して通いました。サロンは脱毛というよりエステなどがメインの感じだったのですが、キャンペーンで安かっ たので申し込みました。

他の部位を他のサロンに通っていたのですが、そこのサロンの光脱毛の機械と比べてピュアラの脱毛の機械は、照射部分みたいなのが非 常に小さくて直径3センチぐらいだったと思います。

そこから冷たい風が出ながらの照射になるんです。何か光の照射というより、掃除機に吸い込まれている感 じといった方がより伝わるかもしれません。その為、照射漏れ部分が多くて、全体的に薄くなったというよりは、照射漏れした部分のムダ毛はしっかりと残って しまっているという所です。

脱毛は脱毛専用サロンでした方がいいのかもしれませんね。

でも、ピュアラで施術が終わってから出してくれるハーブティーはとて も美味しくて、毎度そのティーを飲んでリラックスする時間は大好きでした。スタッフはエステサロンのスタッフという感じで、みんな痩身エステを受けてるん だろうなーというスタイルの人が多くて、話してる感じも軽く、彼氏や仕事の事など色々と聞いてきました。

施術の時に痩身とか進められるのかなーと思いまし たが、あまりそんなことは無く、勧誘を断るという嫌な思いはせずに済みました。

 

全身脱毛のいま

| 未分類 |

比較的に安く全身脱毛をしていくことができる脱毛サロンが多くなっています。
たとえばシースリーなどは月額7000円で施術を受けていくことができます。
そのために以前よりも全身脱毛をしていきたいという女性が多くなっています。

とくにいまではクリニックでの全身脱毛を希望する女性も多くなっています。
クリニックは以前と違ってかなり安い価格で施術を提供するようになっているためです。
クリニックの特徴としてはやはりレーザー脱毛が挙げられます。
フラッシュ脱毛よりも一般的にいって脱毛効果が高いと考えられています。

ですからより高い脱毛効果を求めてクリニックを選択する女性も多いというわけです。
ただし、レーザー脱毛よりもやはりフラッシュ脱毛のほうが脱毛のスピードは上がります。
とくに全身脱毛となると処理をする部位も多くなりますから施術のスピードが速いほうがより負担は少なくなります。
また、痛みという点でもフラッシュ脱毛のほうが少ないというように感じる女性も多いです。

フラッシュ脱毛は脱毛サロンの多くが採用している脱毛方法になっています。
ですからより負担の少ない施術であったり、痛みの少なさを重視するような場合には、脱毛サロンのフラッシュ脱毛がおすすめです。

私は、昔から足のスネ部分のむだ毛が濃いのが気になって、カミソリで剃ったり毛抜きで抜いたりを繰り返していました。
学生時代はその処理で満足していましたし、大学生の時はスカートをはかなかったので、いつもズボンでしたので、とくに気にする事はありませんでした。
しかし、社会人になり、スカートをはく事が多くなってきた時に、自分の足のスネの汚さに気づきました。
友達の結婚式にドレスを着た時も、服装や髪型は奇麗にしていても、足が汚いと鏡を見て、とてもショックを受けます。
自己処理で肌を痛め続けた結果、肌が色素沈着で黒々としてしまっていました。
そこで、脱毛サロンに行って脱毛をする事を考えたのですが、自分の汚い足を脱毛サロンのスタッフの人に見せる事に抵抗があり、恥ずかしいという気持ちが会ったので、どうしても脱毛サロンに行く事ができませんでした。
なので、自宅で脱毛ができる、脱毛器を購入することにしました。
脱毛サロンに行くのと変わらないくらいの金額だったので、買う時は悩んだのですが、
買ってみて、実際にむだ毛の箇所に光を当ててみると、今まで自己処理しないとむだ毛が生えてきてチクチクしていたのが、
今では、まだ黒い色素沈着が残っていますが、今まで濃いむだ毛が生えてくる事に悩んでいたのですが、
毛がだいぶ薄くなってきています。
もっと早くに、自己処理をやめて、正しい脱毛方法にしていれば、もっと足を出せる服装ができたのに、と
自分が気づくのが遅かった事に後悔をしています。

初体験、ハイジニーナ脱毛

| 未分類 |

【エピレのハイジニーナ脱毛体験】
それは、新しく駅前にできたお店のキャンペーンで非常に魅力的な価格でした。
VIOの処理をして、9,900円。
ちょうど、気になっていた時なのですぐに予約しました。

ビルのテナントで、お店の雰囲気は悪くない。
エステの仕切りって、大体カーテンなのですね。
VIOとなると、ちょっとカーテンでの仕切りはどきどきものです。

カウンセリングが終わり、次回の施術についての説明があります。
「脱毛個所は、処理をお願いします」
脇の時も、そういわれました。これは、お約束事。
「もし、うまく除毛が出来てないときは、こちらで処理しますが」
やってくれるのね。
「シェイバーを購入して頂き、除毛します。」
買うの?
ちょっと、驚きです。
9,900円の体験の為に、それ以上の金額でシェイバー買うのはありえません。
しっかりと処理をして挑みます。

1回目、O部分の処理が甘かったようです。
「どうしますか?」
と、聞かれましたが、そのままで終わりました。
2回目、きれいに処理が出来ていたようで、すんなり終了
3回目、施術がこれで完了です。
「実際、処理してどうでした?」
エステティシャンの方に、聞かれても、3回目の今日で結果がでるのでしょう。
そこに、追撃。
「このまま、継続もできますよ」
知ってます。急激に価格があがるのですよね。
もちろん、商売ですもの。当然です。
でも、今決めろは、ちょっと無理です。
その上、見えない部分に支払うのかと思うと、そこはホラ単純な脳みそだと美味しいもののが良いなと
思ってしまうのです。

さて、施術を受けてどうだったか?
人によるのでしょう。この一言に尽きます。
私を施術してくれたエステティシャンは雑だった。
そもそも、かなりデリケートな個所です。お見せするのが恥ずかしい。
そういった逡巡をものともせず、タオルはバサッ。
足も、ガサッ。器械をあてるのも、ガシャ。といった感じで
ガサツな感じを受けたのです。
効果は、あった。でも、受けたサービスは、いまいち。

彼女が、成長していてくれることを願います。